Pocket

世の中にはたくさんの転職エージェントや転職方法がありますが、なぜ最初にDODAから登録するべきなのでしょうか。

 

結論から言うと、DODAに会員登録すると半自動で簡単に『職務経歴書』が作れてしまうからです。

 

これはめちゃくちゃ便利なので、ぜひ活用してください!!

 

転職活動でやらなければいけないことは主に以下の4つです。

1.転職先の会社を探す
2.履歴書を書く
3.職務経歴書を書く
4.試験や面接など選考

この、4つの中で特に面倒くさいのが『職務経歴書』です。

転職しようと思い立っても面倒でなかなか行動できない、なんて人も多いと思いますが経験上一番面倒なのは職務経歴書です。

文章を書くことそのものも面倒なのですが、職務経歴書の場合いちいちWordなどで書式を作らないといけないのがたまりません。

仕事から帰ってきてまでこんなことする気力はありませんよね。

目次

なぜ職務経歴書はとても重視されるのか

DODAに登録して職務経歴書を作る手順

まとめ

なぜ職務経歴書はとても重視されるのか

しかし、転職時にはほぼ必ず必要な書類です。当サイトでオススメしている転職エージェントを

利用しての転職でも必ずエージェントから要求されます。

なぜなら中途採用において、採用する企業側としては応募者がこれまで社会人としてどのような経験をしてきたのかというのは一番気になる所だからです。

つまり、職務経歴書は応募する側としても自分をアピールするとても大切な書類ということです。

 

 

そこで、DODAの半自動的に職務経歴書を作成してくれるサービスがめちゃくちゃ便利なのです。

 

もはやDODAの転職エージェントを利用する気が無くても、職務経歴書を作るためだけにでも登録した方がいいくらいです。

DODAに登録して職務経歴書を作る手順

それでは具体的にDODAサービスを使った職務経歴書の作り方をご紹介します。

まだ会員登録をしていない方はこちらから登録してください。
転職サイトに掲載されていない【非公開求人】の紹介を受ける方法は?
※当サイトではエージェントサービスをオススメしていますが、エージェントサービスじゃなくても職務経歴書作成サービスは利用できます。

まずDODAにログインし、右上の方にある「Web履歴書」を選択します。


次にページ左手にで出てくるメニューの中の

履歴書・職務経歴書の中の「職務経歴書アプロード」を選択します。

そして職務経歴書講座の中の一番下、「レジュメビルダーで職務経歴書を作成」を選んでください。

 

あとは誘導に沿って入力していくだけです!

最後にWord形式でダウンロードできる画面が出てきます。


Wordで見れない人はPDFでもダウンロードできるので大丈夫です。

いかがでしょうか。

自分で一から作成するのに比べてずっと気楽に職務経歴書を作成できたはずです。

一度作ってしまえば他の転職エージェントにも使い回せるので本当に便利です。

まずは登録してみてください。
転職サイトに掲載されていない【非公開求人】の紹介を受ける方法は?


他のページでも紹介している通りエージェントは複数に登録した方がいいので

まずは是非DODAに登録して、その後色々登録してみてください。

>>「転職エージェント」オススメ4選!これだけは絶対に見逃せないおすすめの転職方法をご紹介します

まとめ

職務経歴書は転職時にとても重要な書類です。自分のキャリアを精一杯アピールできるよう、工夫を凝らす必要がありますが、一方で非常に面倒な書類であることも事実です。DODAを利用することで簡単に大枠を作ることが出来ますので、本質的な「内容」部分に時間をかけてより良い職務経歴書を作りましょう。

皆様の転職活動にお役立てできれば幸いです。

Pocket